神界コースの求道の会、仕組みの会である「仕組みの会」と、(有)光泉堂、主宰する佐田靖治氏を紹介しています。土水火風空とは、自然の諸力とは? 人生道と求道、浄化行とは、仕組みとは?

求道のコース分け(十コース)

求道のコース分け (十コース)

  • 神界コース
  • 仏界コース
  • 霊界コース
  • 幽冥界 物領賢者コース
  • 冥界魔物自然神コース
  • 神隠しコース
  • 色地獄三派と、もう一つ

  • 佐田靖治氏によると、人類には、求道の道筋大きく分けて10コース
    あると言います。仕組みの展開から明らかになったことです。
     従来の6コースの他に、特殊な課題のコース別枠として4コース
    ります。ゴミ捨て場の色地獄三派と言われるコースです。そちらは、
    宇宙のゴミ捨て場以下の地下領域、そちらに対応するグループ、メン
    バーが昇っていく道筋になります。
  • 表現体を構成する三つには、本身(表側、前半分)と、反身(裏側、
    後ろ半分)と、生殖器という三つがあるのですが、色地獄三派と言わ
    れるメンバーは、表現体をこの三つの状態にまで、さらには素材レベ
    ルにまで、素材そのものもバラされて潰されて、さらには混ぜられて
    いるメンバーであって、そこから正常化を目指して昇っていくという
    のが、ゴミ捨て場の色地獄三派の課題であるとされています。
  • これだけでは、何のことだかわからないと思いますが、詳しくは、
    光泉堂ホームページ「ゴミ捨て場(色地獄三派)小説」の解説
    をご覧下さい。佐田靖治氏仕組みの解説を読むことが出来ます。も
    ちろん小説も。

 求道の道筋を従来の6コースで説明すると。

  • 神界コース(神道、世界各地の神々の宗教など)
  • 仏界コース(仏教の各宗派各教派など)
  • 霊界コース(霊界神道、龍神界、一神教(キリスト教、ユダヤ教、
    イスラム教)など。
  • 賢者界コース(神仙道教、ヨガ、ハイラーキー教、ブラザーフッド教、
    気功グループ、科学者など。)
  • 魔界コース(魔的な領域に降りた各界各コースの逆輪廻の教派、
    魔神(黒、白)、想念界(思凝霊、神)、自然神など。)
  • 神隠しコース(神隠しメンバー、魔仏界の陰に存在する特殊世界の教え。
    物の怪、機械生命など。)
  • この他に、ゴミ捨て場の色地獄三派4コースあることになります。

                         

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional